2005年06月26日

魚の骨

ゆうべはいわしを煮てみた。
てつじん(=主人)、骨ごと食べてくれたんだけど、小骨が歯茎にささってしまったらしい。
今日になってもとれず、ちょっとうらみごと言われてしまった。
でも歯茎にささったのは私のせいじゃないよ?

歯と歯の間の隙間にささって歯ブラシもデンタルフロスもとれないらしい。
もちろん指でも…。
ってそんな器用なところによくささったものだねぇ。

って笑っていたら、ついにとれたようだ。
お疲れさま〜(笑)。
病院まで行かなくてよかったね。
posted by sakura at 17:49| 山口 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | etc | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。