2005年06月23日

"おかあさんをえらぶ赤ちゃん"

子どもって胎内記憶残ってるという話、よく聞くよね。
私もムチュコがもう少しおしゃべりできるようになったらぜひ聞いてみたいところ。
(3歳くらいに「さりげなく」がポイントだそうだ、リラックス、リラックス…。
でも力入っちゃうかな?)

ところで、受胎の記憶もあるらしい。
赤ちゃん自身がお母さん(お父さん)を選んでみずからやってきてくれるのだそうだ。
おおまかなすべての運命を覚悟して。
(↑これについては何かあれば「これは元々決まっていたこと」と思い込むのはちょっとどうかな?と思ったりするけど。
でも自分の力じゃどうすることも出来ない場合は救いになるね)
私にはかわいいムチュコが一人いる。
ムチュコはなぜ私を選んで(いやパパを選んできたのかも知れないけど)くれたんだろうか?
疑問はあるが、選んでやってきてくれたことに感謝。
嬉しいしとてもいとおしいと思う。

…私自身、「親は選べない」と言われて育っていたのでちょっと世界が変わったような。
そしたまた私も両親を選んで生まれてきたんだなぁ。
もし生まれ変わっても同じ選択していると思う。
「何が」と言われても困るけど、やっぱり今の両親や兄弟と過ごしたい気がする。
愛着かな?

posted by sakura at 08:44| 山口 | Comment(4) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も胎内のことをいつか聞きたいんだよね。知真がしっかりお話が出来るまでに、カレの中に記憶が残っているだろうか。

知真が私や主人を選んで来てくれたのなら、カレは相当なチャレンジャーだわ!!
Posted by ティオ at 2005年06月23日 14:03
胎内の話は良く聞くよね!
私も、いつか聞いてみたいと思ってるぅぅぅ♪
でもでも、親を選んで??そうなの??それは初耳!!
ホント、私たちを選んできてくれたなんて、感激だわ(≧∀≦)可愛いムチュコよ(≧∀≦)いとおしいよね〜、分かる!!!
Posted by 梨絵 at 2005年06月23日 22:19
ティオちゃん>
ありがとう。
おなかの中のこと、いつか聞いてみたいよね。
知真くん、優しくてキレイなママを選んだんだよ。
いっぱい甘えさせてくれそうだから、ティオちゃんところに来たんだよ。

Posted by *sakura* at 2005年06月25日 14:22
梨絵ちゃん>
ありがとう。
やっぱり聞きたいよね、いつか。
空から見てて選んできてくれるそうなんだよ。
嬉しいよね。
同タイトルで本も出てるから読んでみる?
私は図書館で借りたよ。
Posted by *sakura* at 2005年06月25日 14:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4553761

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。