2005年06月16日

子どもの意思

子どももどんどん育ってきて、自分の気持ちや意思がだんだん強くなってきている。
それは嬉しいことなんだけど、時にやっぱり困っちゃうことも。

子どもの気持ちも大切にしてあげながら、うまく導いてあげたいな。
またちょっとお勉強しよう。

…なんてことを書いたのもちょっと今日はお疲れ気味かも。
美味しいものでも食べよう♪
posted by sakura at 15:50| 山口 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 思うこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
毎日毎日、わが子は可愛いけど、疲れるときもあるよね。
私も近頃どうしたもんか、って思うよ。
魔の2歳児っていうよねぇ。。
さくらちゃんもそう思う?
チビは、もうすでに魔の・・・て感じに我を通すよ。
どこまで自我を喜ぶべきか押さえるべきか‥
これからずっと私も勉強だぁ〜〜(~_~;)
Posted by natsu at 2005年06月16日 22:37
やはり、疲れてましたか。
毎日一緒にいると、元気のないとき
なんだかわかるようになったよ(笑)
おいしいもの食べて
今日は元気になったかな?
子供は毎日成長してるし、悩んでられないよ。
さっ、今日もたくさん遊んで
焦げよう!!(笑)
Posted by つう at 2005年06月17日 06:30
natsuちゃん、ありがとう。
子供の好きにさせてあげられるときとそうじゃないときがある。
だから困るのよね。
他に親に気持ちや体力のよゆうがあるか。
いろいろでもいいよね〜、全部まともにつきあってると身がもちないかも。
Posted by *sakura* at 2005年06月17日 22:05
つうちゃん、ありがとう。
やはり見抜かれましたか。
美味しいもの(念願のプリン)食べて元気になったよ。
(もちろんそれだけじゃないけど)
そうだね、毎日子供成長してるものね。
親も負けずに成長するぞ〜、お〜っ。
Posted by *sakura* at 2005年06月17日 22:07
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。