2005年06月15日

試練

講座の為、子供を託児した。
時間が午後ということもあって、たぶん会場に行く途中寝てしまうだろうなぁと思い、自宅ででかける前にじっくり説明した。
託児の場所じゃなくてもやはり言えば「ママが行っちゃう」って分かるのか「ママ、ママ」と連呼してだきついてくる。
なんだかかわいそうに思えるが仕方ない。

会場につくとやっぱり寝ていた。
このままそっと寝かせておこうかと思ったが、ハッと起きてしまった。
そしていつも以上に「泣く&泣く&泣く」…。
涙でそうになりつつ、あとにした。

終わって迎えにいくと、けなげに遊んでいる。
私の顔を見るとほっとしたのか、だきついて離れない。
ぎゅ〜っとだっこしたあと、下に降ろそうと思ってもだめ。

今日はいっぱいいっぱいぎゅ〜してあげよう。
よく頑張ったものね。
posted by sakura at 17:39| 山口 | Comment(4) | TrackBack(0) | こども | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
託児恐怖症の私は、やはり行けなかったわ。。。
はるとくん、けなげに遊んでたのね。えらいぞ!!
私もいつまでも怖がっていては、ダメだね!!
Posted by ティオ at 2005年06月15日 22:12
結局、行けなかったわぁ〜
午前中、かなり疲れた(^_^;)
行きたかったわぁ☆
どんなお話やったか聞かせてね!!
先生って、こないだぎんが行った皮膚科の先生だったんだね!!
結構、よく説明してくれちゃったよ!
だから行きたかったぁぁぁぁぁ!
Posted by 梨絵 at 2005年06月15日 22:38
ティオちゃん、ありがとう。
そうよね、託児がネック。
別れるときはこっちもかなり辛いよ(涙)。

Posted by *sakura* at 2005年06月16日 15:44
梨絵ちゃん、ありがとう。
話のメインはやっぱりアレルギーの話。
質問とか結構されていたよ。
先生、よかったでしょ〜☆
今は三代目なんだって。
Posted by *sakura* at 2005年06月16日 15:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。